日本マイブレス協会は「呼吸法」を通じて「愛される豊かな人生」を育みます。

体験談一覧

1 / 612345...最後 »

私はブログで『呼吸法』を知り、次男のお産に役立てればと思い、独学で『数える呼吸』を実践していました。 自分の息にすぐに目を向けられる習慣と自制心と集中力が以前より鍛えられていたおかげで、陣痛の痛みに翻弄される事なく、次男は安産でした。   産後、夫は家事や育児を協力はしてくれていましたが、休日を自分のペースで過ごせる夫と、私は1歳2ヶ月の長男と0歳の次男の世話に追われ、 基本的な生…

私が呼吸法を実践しようと思ったのは、毎日の子育ての中でイライラしたり怒ってしまうことが多かったので、自分の気持ちをコントロールできるようになりたいと思ったからです。   イライラしたり怒りそうになったときに取り入れているのは「ゆるめる呼吸」です。 ココロやカラダに過度のストレスがかかったときや、苦しくなったときに、これまでは下を向いて「はぁ…」とため息をついていました。 それを…

呼吸法で家族円満

宮脇 宏之さん

呼吸法を始めて1年ぐらいたったでしょうか、毎朝10カウントの数える呼吸、声を出す呼吸、歩く呼吸を日々実践しているものの、イライラが収まらない時期がありました。 東京への転勤の話があり、退職するか、転勤するかといったことでもんもんとしていました。 家庭の中でも、ちょっとしたことで、かみさんにイライラをぶつけていました。 ぶつけるから、大事な人生の話もじっくり話すことができず。 …

呼吸法をはじめるきっかけは、集中力をつけるためでした。 まだ1か月と少しですが、少しずつ、日々の生活に取り入れています。 私が呼吸法を実践することで、娘のために役に立っていると実感しています。   娘のために役に立っていることに限っていえば、「ゆるめる呼吸法」の実践です。 仕事が佳境に入っていて、緊張をそのまま持ち帰りそうなときは、家に入る直前に「ゆるめる呼吸法」を行うよ…

呼吸法で人間関係など改善したかったことは、会話を穏やかにすること。 曲がったことが嫌いな性格は、相手がたとえ自社の社長であっても、理不尽なことなどには、絶対に従わない怖いもの知らずの人間でした。 当然それで少なからず損をしてきました。 会社では、昇給昇格を棒に振ったこともありました。 自分が正しいのだからそれで良いと思っていました。 しかし、正しいことを主張することと、評…

私が本格的に呼吸法を実践し始めて約2か月になります。   今までに習った呼吸法は、「ゆるめる呼吸」「数える呼吸」「歩く呼吸」「見つめる呼吸」です。 この中でも、ゆるめる呼吸と数える呼吸は毎日実践しています。 この効果として、気持ちが大揺れしないようになったこと、自分にまとわりついてくるいやな思いや緊張感を少しずつ手放せるようになったことがあります。   そんなことに気づ…

呼吸に興味をもったのは数年前。 呼吸が浅く息苦しいことが何度かあった時、友達から誘われたヨガを通じて、特に呼吸を意識することでリラクゼーション効果や1日の充実感、心が満たされる感覚を味わったことがきっかけになりました。   それから数年経った今、自分の呼吸が相手にも効果があると知ったのは仕事での出来事でした。   私は人を相手に仕事をしており、その人のことをよく知ることがとて…

自分を知る

斉藤 光代さん

私はなぜ、呼吸法を実践しようと考えたのかというと、ピアノの演奏の時に、気持良く自分の音を表現したいと思ったからです。   そこで、数える呼吸をお風呂の中や、電車やバスの中、待っている時などに実践しました。 最初は、鼻からの呼吸や複式呼吸が上手く出来なかったり、集中力も続かず、自分に反省してばかりでした。 しかし続けていくうちに、吐ききった分、たっぷり息を吸い込める気持ち良さを感…

今回、私が呼吸法に取り組んでみようとしたのは3つの理由です。 一つ目が、自分が普段落ち着きたいときに良く深呼吸をするので、その呼吸の事を学んでみたいと感じたから 二つ目が、「自分を変える教室」という本で呼吸法の活用に触れられていたから 三つ目が、呼吸はいつもしているものなので普段使いとして気楽に活用できると思ったからです。   振り返ってみると主に活用している呼吸は、(1…

私は以前、瞑想法に興味を持った時期があり、その方面の本を読み、少し取り組んだことが呼吸法との出会いでした。 残念ながら、生活に直接役立つように継続することはできませんでした。 しかし、呼吸によって自らの心を整えることに対しては興味が継続していました。 そんな折、当講座を知り、ブレスプレゼンター養成講座(講師養成コース)を受講することにしました。   第一回受講日に習った「…

1 / 612345...最後 »