日本マイブレス協会は「呼吸法」を通じて「愛される豊かな人生」を育みます。

講師 : 大池 恵子(Keiko Oike)

mp_049ooike

認定ブレスプレゼンター

プロフィール

私は損害保険会社で7年間充実した会社生活を送った後、結婚、2人の子育てを経験し、第2子の娘が中学生の時からフル勤務で銀行の人事部での仕事をしていました。

息子が幼少の時からやんちゃで個性的な手のかかる子供でしたので、トラブル対応に追われることがとても多く、年齢と共にトラブルも大きくなり、かなりのストレスも同時に抱えていました。

仕事が面白くなった頃に会社統合があり組織が変わって仲間も次々に異動したり退職したりして負担が増え職場でのストレスも膨らんできました。

それでも職員のためにと心を配りながら働いていましたが、年齢的な体調不良も重なり、薬を飲みながら無理をして働いていたこともたたって動けなくなり、会社を辞めることに。

1年後に社会復帰してもやはりうまくいかず、ウォーキングで体力をつけ、精神的に安定させるために呼吸法を始めました。
 

クラスに通ううちに自信を取り戻し新しいことにチャレンジするパワーが出てきました。

そこで心理カウンセラーの勉強を始め、自己分析で多くの負担を抑え込んで生きてきた自分を振り返る機会も得て、呼吸法と心理学で変わりました。

自己開示できたことで明るくなりました。
 

育児の経験や心理学を学んだ私が皆さんにお伝えできることは、

「心と身体にナチュラルな潤いを。」

無理せず自分自身を大切にしたいですね・・・。
 

これからは育児や職場での経験を生かして、元気を失くしている方々の力になりたいと思い、支援団体でのボランティア活動もしています。

誰もがそれぞれの悩みを抱えながら前向きに生きていくことを望んでいます。

そんなおひとり一人に寄り添い支えていきたい・・・

ぜひ一緒に呼吸法を身につけて、楽しい人生を歩んでいきましょう。

ブレスプレゼントクラス

ブレスプレゼントクラスを通じて、叶えたいこと

私がブレスプレゼンターになろうと考えたのは、自分自身の精神的安定と健康のために呼吸法を始めて数か月で色々な効果が現れてきたので、それを人に伝えたい、仲間と一緒に長く続けて行きたいという思いでした。
 

私は普通にニコニコしながら人の嫌がるリーダー役を引き受けたり、いつも人に優しく接する人間でした。

でも実はストレスを多く抱え込んで辛い思いを我慢してきました。

生まれた直後右前腕を失くした私は子供の頃からすごく良い子で不自由さを愚痴ることも助けを求めることも一切せずに育ちました。

中学の頃の両親の離婚も人に相談せずじっと耐え母親を長年支えました。

企業に勤め楽しい会社生活も送りましたが、自分が結婚し子供が生まれると、個性的でやんちゃな息子に振り回され日々のトラブル処理に奔走し頑張り続けました。

家族を支え、仕事先で人事部員として職員を支えました。
 

そんな私が鬱でダウンしたのは数年前です。

更年期に様々な体調不良とメンタル不調で動けなくなりました。

でも今では呼吸法や心理学を学んだおかげで元気になり無理をしなくなりました。

子供達も成人してすっかり落ち着き、自分が得意な世界を見つけて活躍しています。
 

ブレスプレゼントクラスに通い日々実践していく中で、多くを学ぶことができました。
 

1.数える呼吸を毎日続けることで精神的安定と自信を取り戻した。

2.いつでもどこでもできるゆるめる呼吸、鎮める呼吸でトラブルを回避することができた。

3.ブレスアウトを行うことで疲れ切って混乱していた頭の中を整理して2、3分でまとめて話せるようになった。人前で意見を言うことが苦痛ではなくなった。

4.広い公園や川沿いをウォーキングしながら歩く呼吸を行い、日常から一歩離れて自然にふれることで心身ともに癒された・・・普段いつも緊張して自分を隠して悩んで生きてきた私は自分をもっと大切にすることをやっと学んで気づき、これらの効果により日常生活がうまく回るようになりました。
 

一人だったら呼吸法を続けられずやめてしまう気がするけれど、クラスを開催することができたら、仲間と一緒なら続けていける、新しい出会いから自分の成長を望める、育児の役目は卒業だけどもしかしたら他の誰かの支えになれるかもという自分にとっても楽しみな事がたくさんあります。
 

また参加する人にとっても良いことがたくさん待っています。

私の関わった経験からこんな人にも役立ちます。
 

たとえば、「子育て中のご両親」にとって。

お子さんに対し感情のままイライラをぶつけてしまうことは誰にでもあるけれど、呼吸法で安定した自分を手に入れると家で怒鳴ったりイライラすることも減り、パートナーや子供にとっても幸せなことです。

特に、個性的な息子が起こすトラブルに振り回された私なら子育ての苦労をよく理解できますし、目に見えない子供の個性や障害が不安で、対応に疲れ切っているお母様方には、是非呼吸法を習慣にしてほしいと思っています。

親が安定し穏やかでいれば、子供も落ち着いた家庭を基盤に外へ羽ばたいていけます。
 

そして、「仕事にストレス感じてる人」にとって。

オーバーワークや人間関係で悩み元気がなくなるのも誰でも多少はあることです。

好きではない事でも我慢してやらなきゃならないことも多いですよね。

ホントは気分に振り回されずに仕事ができるように呼吸法で予防できると一番良いです。

けれど、元気がなくなってきてからでも心身のリハビリだと思って始めると回復に役立ちます。

人事部で社員を支えた経験もあり、心理カウンセリングを学んでいる私がそばにいれば、抱えている辛い気持ちを吐き出すのが回復への道と理解しながら一緒にゆっくりやっていくこともでき、自分を取り戻していけます。

また、プレゼン前の緊張をほぐす方法、疲れている体の箇所を見つけて癒す方法、通勤時間を活かし歩きながら気分転換する方法等々、単調な会社生活であっても少しずつ変化する方法が身に付きます。
 

クラスを通じて、少しくらいつまずいていてもこれからの自分自身の人生を大切に楽しく過ごそう、と成長していける人たちを応援することが私のこれからの夢です。

まだまだ人生は長いです。

皆さんと共に成長していくのが楽しみです。

 

ブレスプレゼントクラスに参加される方へのメッセージ

このクラスに参加してくださる方には、おひとり一人に寄り添っていきたいと考えておりますので、自分だけの世界に閉じこもらず、素直にオープンにしていこうと前向きに捉えてくださるだけで大丈夫です。
 

呼吸法を一緒に続けていけるように少しずつ進んでいきましょう。

参加者皆さんがお互い暖かい気持ちで支え合い、お互いの個性を認め合い、呼吸法を続けていく仲間として細く長くやっていきたいと考えております。

効果を伝えあったり励ましあったりすることで、呼吸法を長く続け、心身の健康を保ち、それぞれの方がご自分の仕事や家庭や趣味を楽しんで取り組んでいけることを切に望んでいます。
 

私は経験上、育児中のご両親、特に個性的なお子さんを抱えて悩んでいる方にも理解がありますので、子育ての悩みに寄り添った形で呼吸法をお伝えすることができます。

感情に振り回されない育児を目指しましょう。
 

また企業で人事部勤務での経験から、職場でのトラブルやメンタルでの悩みにも理解があります。

職場での人間関係や面接・プレゼン前の緊張感、仕事とプライベートの切り換えやダイエットなど、仕事を続ける上での困りごとも乗り越えていけるように、呼吸法で自分自身を安定させていきましょう。
 

新しいことを始めるのにはパワーが必要ですが、このクラスは、今少し元気がない自分へのご褒美だと思って始めるのも適しています。

少しだけ思い切って始めてみると、将来自分がどうなっていきたいか、自分の未来が見えてきます。

普段当たり前に行っている「呼吸」ですが、それを少し違った角度からとらえて、いつでもどこでもできる呼吸法を身につけて、楽しい人生を過ごしていきましょう。
 


開催クラス

当講師が開催しているクラスのご案内については、詳しくはこちらをご覧下さい。

>> ブレスプレゼントクラス ご案内

講師一覧に戻る