日本マイブレス協会は「呼吸法」を通じて「愛される豊かな人生」を育みます。

講師 : 菅 美和子(Miwako Suga)

mp_013suga

認定ブレスプレゼンター

プロフィール

1986年京都市生まれ。

京都YMCA国際福祉専門学校、近畿大学豊岡短期大学通信学部幼児教育学科卒業。

保育士の資格取得を目指しながら、非常勤保育士として3年間勤務。

専門学生時代から活動をしていた幼児体操KAGURAも継続し、二足のわらじとなる。
 

「子どもはとっても可愛い。一緒にいることが何より楽しい」と感じていたが、保育園の勤務体制や人間関係のもつれなどが原因となり、ストレスから体調を崩し、精神面の不安定もあり、2009年に退職。

「なぜ、すぐ心身がしんどくなるのか?私が弱いから?」と自分を責めている時、KAGURAのスタッフの心理カウンセラーからカウンセリングを受ける。

そして、心理学に興味を持ち、少しずつ勉強をし始める。
 

次第に原因がわかるようになり、同時に「自分を自分自身で大切にすること」の重要性に気付く。

そして、自らをみつめる方法を探していたところ、2014年「呼吸法」に出会う。
 

現在は主に、幼稚園や保育園へ訪問し、幼児体操指導、親子体操を行なっている。

「感謝すること」「自分が自分らしくいること」を大切に日々の生活や指導にあたっている。

心理学や呼吸法と出逢い、自分も他者も「いま、そこに存在していることが素晴らしい!」と心から感じるようになり、また伝えている。

今後は、妊婦さん向けのプログラムを展開予定。
 

ブレスプレゼントクラス

ブレスプレゼントクラスを通して、叶えたいこと

私は、緊張状態や不安を感じると、息が浅くなり、苦しくなっていました。

顔は赤くなる、口調は早口になる、頭は真っ白になる。

そんな状態に陥ることが受け入れられず、いつも自分を責めていました。
 

「なぜ、いつも同じことが起こるの?」「どうすれば、冷静になれるの?」と考えている時、心理学の中で、学んだ事がありました。

それは、自分の状態を自分自身で知り、受け入れることが大事だということです。

これまでの私は、緊張状態で息が浅くなり、赤面し、頭が真っ白になっていることが、「恥ずかしいこと」と感じていました。

しかし、そう考えていることが、この症状を引き起こす1番の原因になっていると知り、自分の中で起こっているものとしっかり向き合う決心をしました。
 

そして、自分と向き合う方法を探している時、呼吸法に出会いました。

まずは、自分の症状を改善するために学ぼうと考えていましたが、呼吸を意識化するだけで、自分の内面をコントロールできることやとにかく簡単に誰でもどこでもでき、自分時間を作れることを知り、私と同じ境遇の方へサポートしたい、自分を見つめる時間を大切にすることで良いことがあることを伝えたいと考え、ブレスプレゼンターになりたいと思いました。
 

養成講座を受講し始め、日常生活に呼吸法を取り入れるようになり、毎日、自分と対話できるようになりました。

そして、体調の変化、気分などをいち早く感じることができるようになりました。

数える呼吸をしていて、息が吐きにくかった時は、少し体調が悪くなっていたり、反対に深い呼吸が出来ている時は、とても好調だったり。

もし、体調や気分が乗らない日でも、数える呼吸やゆるめる呼吸を多く取り入れたり、歩いている時は歩く呼吸をしたりと、自分に合った呼吸法を選び、取り入れるようになりました。
 

今までは、自分のことを責めるという事が多かったのですが、呼吸法をし始めてから、自分との対話が増えた分、なぜ体調が悪いのか?と原因を探すようになり、どんな時でも今の状態を受け入れられるようになりました。

また、自分自身がイライラしていると、周りの人との関わりで横柄になってしまう事があったのですが、呼吸法で気持ちを和らげられると、冷静に関われるようになりました。
 

友人から「子どもにイライラしてしまう」「しんどく感じる事が多い」と相談を受けた時、数える呼吸とゆるめる呼吸を伝えました。

数える呼吸は「吐く~止める~吸う」のサイクルを数えるだけ、ゆるめる呼吸は、肩と首に力を入れ、1,2と息を吸い、声を出して一気に力を抜くだけと、見せながら伝えると、始めはとても驚きながら「本当にそれだけで意味があるの?」と言っていたのですが、続けていくうちに、肩の力が抜け、イライラしても「大丈夫」と思えるようになったと伝えてくれました。

自分自身が体験した事を誰かに伝え、そのことが誰かの力になっていることを知り、とても嬉しく感じたと同時に、感動しました。

私が何か魔法をかけたわけではなく、その人が信じ、呼吸法を続けた結果です。
 

私も始めた当初は、「本当に心のコントロールなんてできるの?」と疑いながらの取り組みでした。

ですが、継続していくうちに、色んな感覚と出逢うことができています。

それも、自分で継続することを決め、得たものだと感じました。

そして、今ここまで継続出来たのは、共に呼吸法と向き合っている仲間のおかげです。

呼吸法を通し、どんな事を感じ、どんな体験をしたのか、シェアできることで、「みんな一緒に向き合っているんだ!」と心強くなりました。

私は、呼吸法を始めてから、自分と向き合う時間の大切さをより深く感じ、また継続する力がある事を知りました。

こうして、自分の特徴を発見できるきっかけになったことが、呼吸法の楽しみと感じています。
 

私が体験、体感した事をクラスで伝え、受講された方が、「自分の持つ力、魅力」をみつけるきっかけになる関わりをしていきたいと考えています。

そして受講された方が、1日の中で自分時間を持つことを習慣化できるよう、伝えていきたいです。

また、参加された皆さん同士が、共に育める空間作りを目指します。
 

呼吸法が「しなければ」ではなく、「したい」と自ら選ぶものになるように、これから出逢う方と共に、私自身も、意識を高め継続して取り組んでいきたいと思います。

ブレスプレゼントクラスに参加される方へのメッセージ

初めまして、ブレスプレゼンターの菅美和子です。

このクラスでは、呼吸法を通して「おだやかさ」「すこやかさ」「たのしさ」の4点を兼ね備えた「愛される豊かな人生」を育むためのクラスです。

また自分自身だけでなく、周囲にも豊かさを分かち合える人を育てたいと想っております。
 

みなさんは、呼吸法と聞いて、何か思い浮かぶ事はありますか?

ヨガ?瞑想?続けるのが大変そう?

呼吸法とは、普段、無意識で行っている呼吸を、意識化すること。ただそれだけです。
 

私は、とてもあがり症で、「私の中で何が起こっているのか?」を知るために呼吸法を始めました。

自分の呼吸に意識を向けるだけで、自分のココロと対話が出来ます!

そして、カラダに溜まった悪いものを、外へ吐き出し、新しい息を吸い込むことで循環できます!
 

こんな方にオススメです!

ドキドキ、ソワソワ、イライラして、自分が見えなくなる方
自分時間を大切にしたい、またはしている方
呼吸法に興味があり、自分だけでなく周りにも伝えたい方
人との関わりが好きな方
 

このクラスでは、ただ呼吸法を習得するだけでなく、テーマに応じて、参加者同士のコミュニケーションも重視しております。

また、ご希望の方には、講師認定も行なっております。(認定には、課題があります)
 

呼吸法を通して、自らのココロを見つめ、豊かさを育みませんか?

そして、その「豊かさ」を周囲にプレゼントできる人になりませんか?

ご参加お待ちしております!

 


開催クラス

当講師が開催しているクラスのご案内については、詳しくはこちらをご覧下さい。

>> ブレスプレゼントクラス ご案内

講師一覧に戻る