日本マイブレス協会は「呼吸法」を通じて「愛される豊かな人生」を育みます。

講師 : 荒川 仁美(Hitomi Arakawa)

mp_003arakawa_02

認定ブレスプレゼンター

認定ブレスプレゼンター<お金の章>

認定チーフブレスプレゼンター

プロフィール

株式会社サイドウェイズ 顧問
コミュニケーションコンサルタント

印刷会社の役員として、10年間社内のさまざまな業務に携わるが、リーマンショック以降会社は債務超過となる。

その状況の中、突然の社長の退任により社長に就任するも、再生の可能性を検討できる状況になく会社を清算する。

その後、残務処理をする中で幾度も心が折れそうになる経験をする。
 

そんな時に、大きく息を吐いて吸うと、心が穏やかになることを感じ「息」の力に気づく。

これをきっかけに、「息」に興味を持ち、「呼吸法」に出会う。

「呼吸法」を実践していくうちに、心が元気になり笑えるようになったことで、この自分の経験を伝えて、人に喜んでもらえる仕事をしようと考え、コンサルタントとして歩み始める。

特に、印刷会社の頃の経験から、同じように一人で「笑えない」毎日を抱えている人に、「大丈夫」を伝えることが使命だと思うようになる。
 

「愛される豊かな人生」を歩む人を増やすために、ココロとカラダが穏やかに健やかになる場所を提供したいと考え、

「人生を楽しむ自分になる」「人と自分を比べない」「自分の成長を信じる」

この3点をモットーに、「笑顔満杯の120分」ブレスプレゼント講座を開催している。
 

ブレスプレゼントクラス

ブレスプレゼントクラスを通じて、叶えたいこと

~「愛される豊かな人生」を歩める人を育んでいきたい~
 

今、仕事で多くの方とのお付き合いがあります。

様々な業種の方、立場の方と出会います。

いつも元気に笑ってくださる方、疲れた顔でそれでも笑おうとされる方、下を向いて険しい表情の方、皆さんそれぞれの悩みや悲しみや苛立ちを抱えているのが伝わってきます。
 

一人で背負う荷物は、とてつもなく重い、自分を責める自分と向き合うことも多い、穏やかな心で過ごせる日は、そう多くはないのだろうと思います。

自分では、今の自分を変えたいと思っているのだけれど、その方法がみつからなくて、ただ苦しくて下を向いてしまうことしかできないのだと思います。

5年前の私がそうでした。あの頃の私は心の底から笑うような日々が過ごせない自分から逃げていました。

背負う荷物の重さや辛さに、一人で悩み、自分を責めて、自分を許せない日々を過ごしていました。
 

そんな時に「呼吸法」に出逢いました。

「呼吸法」に出逢ったことで、私は自分を許すことができました。笑えるようにもなりました。

そして、今、穏やかで、健やかで、楽しい、良き人間関係を手に入れています。

私は「呼吸法」と出逢ったことで変わることができたのです。
 

だから、私は今、顔をあげて上を向けない日々を過ごしている人に、「呼吸法」を伝えていきたいのです。

ココロを穏やかにする方法を知ることが、どんなに自分を元気にしてくれるのか、そしてそのことで自分だけではなく、自分の周りの人にも笑顔が戻ってくるということに気づいてもらいたいのです。
 

私は8つの呼吸法のメソッドを学び、自分で実践し、クラスで伝えることで、笑顔の人と人の絆を広げていきたいと思っています。

クラスで行うプログラム「ブレスアウト」で、自分のアタマの中のモヤモヤしたものを吐き出し、心身ともに穏やかになることを伝えています。

クラスでおこなう10分間の「数える呼吸」で、静かに時間が過ぎる中、一人一人が自制心と集中力を育んでいます。

毎日あたり前に過ぎる時間を、自分の息を意識して「呼吸法」を実践することで、ぶれないココロを育むことができます。

私にとっての幸せは、ブレスプレゼンターとして「呼吸法」を伝えることで、「愛される豊かな人生」を私とともに歩いて行こうと思ってくれる人に出逢い、育めることです。
 

人は、人とつながることを望むのだと、聞いたことがあります。

「息を合わせる」ことで、その繋がりをより深い信頼できるものにすることができます。

私は、ブレスプレゼントクラスを通じて、この人と人がつながるきっかけを伝えたいと思っています。

愛される人になる、豊かな人生を歩む人になる、それは人とつながることで実現していきます。

「重い荷物を重いと感じた時は、少し休もうよ」ということに気づいてもらいたいのです。

笑うことが大切だということに気づいてもらいたいのです。
 

私の夢は、ブレスプレゼントクラスの時間が、参加する人のココロを包めるような、思わず笑顔がでるような時間になるようにすること。

そして、その楽しいプレゼントを受け取ってくれた人が、また次の誰かへとプレゼントしていけるようなクラスを作ること、そのことが、私の考える、ブレスプレゼントクラスを開催して叶えたいことです。

ブレスプレゼントクラスに参加される方へのメッセージ

~今を生きるココロを育んでみませんか?~
 

あなたが「呼吸法」にひかれたのはなぜですか?

ブレスプレゼントクラスに興味を抱いたのはなぜですか?
 

私が「呼吸法」に目をとめた時、私の心は私の気付かないところで涙を流していました。

些細なことにイライラしていました。そして、心から笑うことがなかったのです。

そんな私がブレスプレゼントクラスに出逢ってから、穏やかに「今」という時間を受け止めるようになりました。

自分の心と向き合えるようになりました。そして、心から笑えるようになりました。
 

あなたは、「今」笑っていますか?

あなたは、「あなたの心」と話が出来ていますか?
 

「息」という漢字は、自分の心と書きます。

私のブレスプレゼントクラスでは、「息」を意識することで、ぶれない自分の心を育みます。

自分の心と向き合う時間を持つことで、自分を「許す」ことができるようになります。

自分を「認める」ことができるようになります。

そして「生かされている」ということに感謝できるようになります。
 

「呼吸法」で、常にココロ穏やかに、明るく元気に、日々楽しく、良き人間関係を築いていける「愛される豊かな人生」を私と一緒に育んでみませんか?

あなたの笑顔と私の笑顔がつながって、あなたがあなたのまわりの人に「愛される豊かな人生」をプレゼントできる、そんな時間を育んでみませんか?

私のブレスプレゼントクラスで、あなたとお会い出来る日を楽しみにしています。
 

ブレスプレゼントクラス<お金の章>

ブレスプレゼントクラス<お金の章>を通じて、叶えたいこと

~息づかいが与えてくれるものを探してみたい~

初めて呼吸法と出逢い、共に学ぶ仲間と出逢い、心から笑える自分になれるきっかけをもらえた頃の自分を思い返してみました。

呼吸法で何が変化するのかもわからないままに参加した講師養成講座でしたが、
自分だけではなく、共に学ぶ仲間の顔が変化していくのを見るにつれ、この気付きを広げていきたいという想いを抑えることができなくなりました。

私と同じように、心から笑うことを自分に与えられない人に、時間を楽しむこと、笑うことを楽しむこと、そんな想いを伝えたくて、プレゼンターになろうと決めたのです。

無事に認定をいただき、ブレスプレゼントクラスを開催して1年半が経ちました。

この間、クラスに参加していただいて変化される方と出逢い、そして自分の日々の考え方が変化してきたことを実感してきました。

自分の感情に振り回されないココロを育む自分になりたいという想いからスタートした呼吸法ですが、プレゼンターとして活動することによって、より多くの学びを得ることができました。

クラスで同じ時間を共有することで、参加者の方に

「ここにいていい場所」を提供する事ができたこと
笑顔が優しく変わっていかれる様子を感じることができたこと
呼吸法を通じてココロが笑顔になる人を一人でも増やすお手伝いができたのではないかなぁと思えたこと

が、自分にとっても、参加してくださった方にとっても、良かったことだと思います。

 
これから、<お金の章>という少し専門的な分野での呼吸法の学びを深めていく事にしました。

今は、日常のココロとカラダへのアプローチへの息づかいを継続していますが、これからお金という誰もが興味を抱く分野の中でも、この呼吸法の活かし方を学んでいきたいと思います。

呼吸を通して、いろんな場面での息づかいが与えてくれるものを探しながら、笑顔の輪を繋ぎ広げていく私になりたいとそう考えています。

お金というトラウマから抜け出せないでいるのは、私自身かもしれません。

だからこそ、自分のココロと向き合い、自分の息づかいを確認し、人とのかかわり方を今一度感じ、お金の与えてくれる息づかいを探しながら、お金と息を合わせていける日常を提案できるプレゼンターになっていきたいと思います。

ブレスプレゼントクラス<お金の章>ご参加の皆様に

~柔らかい心で自分に微笑むことがお金とのご縁を結ぶスタートです~

あなたの思い描く「お金」との距離はどのくらいありますか?
「お金」は、美しいと思えますか?
「お金」に、「ありがとう」が言えますか?

私にとっての「お金」は、遠い場所にあるものでした。
一所懸命手を伸ばしても、私の手の届くところへはやって来てはくれないものでした。

だから、美しくもないし、「ありがとう」も言えません。

でも、よくある「お金」に好かれる方法は、試してみたことがあります。
やはり、お金は欲しいからです。

結果、それでもお金とはあまり仲良くはなれませんでした。

そのくせ、恰好だけはつけていました。
お金なんて、大切じゃないよと・・・

そんな私が、呼吸法と出逢い、正直になれました。
その時から、いい循環が始まったのです。

ですから、私の開く「ブレスプレゼントクラス<お金の章>」に参加されるあなたは、どうぞ正直であってください。

「欲しい」ものは「欲しい」
「汚い」ものは「汚い」

それで構わないのです。

私のクラスでは、あなたとお金の付き合い方を見直すところから始めます。

素直に、お金と語るところから始めます。
お金を可愛がる自分になるところから始めます。

そう、お金をあなたの大切な友人にするところから始めていくのです。

お金と語る、お金の息づかいを知る、そして自分のココロを柔らかく、お金とのご縁を結んでいく方法を6回にわたり一緒に探す講座が、私の開催する「ブレスプレゼントクラス<お金の章>」です。

お金の息づかいを知って、お金とのいい御縁を結ぶことで、あなたの心も柔らかくなります。

私と一緒に、お金と良い友人なれる時間を創ってみませんか?
 

ブレスプレゼンター養成講座

「日本マイブレス協会」あるいは「呼吸法」を通じて社会に貢献できること

~「仲間」って大切な人生のエッセンスだと伝えたい~
 

毎日さまざまなニュースが報道されます。

その中で、私がとても悲しいと思う話題があります。
それが「いじめ」です。

「いじめ」が原因で、自殺する、引きこもりになる、社会から取り残されていく、そして、人間不信になる・・・

人は、人と関われるという素晴らしい力を持っています。

それなのに、そのことが誰かの「生きる力」を奪うことになるのが、「いじめ」という社会現象です。

私が、日本マイブレス協会のマイブレス式呼吸法に出逢った時、いじめにはあっていませんが、「人間不信」にはなっていました。
ココロはいつも無表情でした。

そのココロの表情を変えていくきっかけは、もちろん「数える呼吸」で朝を始めだしたことが大きいのですが、もうひとつ、大きな力がありました。

それが、「仲間」との出逢いです。

 
日本マイブレス協会は、「呼吸法」を通じて「愛される豊かな人生」を育むことを理念としています。

人生の豊かさとは、おだやかさ、すこやかさ、たのしさ、良き人間関係の4点を兼ね備えている状態が「豊かである」と考えます。

私は、その4点の中でも、良き人間関係を兼ね備えるココロのやわらかさを育み、それを周囲にも分かち合える自分であり、そのような人を一人でも多く育んでいける自分でありたいと考えています。

 
ブレスプレゼントクラスのプログラムである「ブレスアウト」の時間は、その人のココロを優しくほぐしてくれる時間です。

話せる場所があり、黙って聴いてくれる人がいる場所があることを素直に喜べる、そんなやわらかいココロを育みます。

 
日本マイブレス協会でお伝えしているマイブレス式呼吸法は、やり方だけを広めていくのではありません。

すべての呼吸法には、目的があり、使う状況を選択するのは、呼吸法に出逢うその人です。

そして、それに気づき、継続する力をくれるのが「仲間」というエッセンスです。

私は、私の大切な「仲間」と一緒に、ひとりでも多くの人にこの想いを伝えていきます。

 
毎日発信するブログに、マイブレス式呼吸法を活かして出逢えた「仲間(人)」とのひとコマを、より多く書いていきます。

毎日の生活の中で活かせるということを伝えていく発信を継続します。

また、実際にブレスプレゼントクラスを身近に体験できる機会をより多く創ります。

毎月アクセスの良い会場で、「ブレスプレゼントクラス」を開催します。

ココロに表情がなかった自分が、日本マイブレス協会と呼吸法に出逢ったからこそ、新しい人生の一歩を踏み出す勇気をもらったこと、そのきっかけは「仲間」が与えてくれたこと、そして今、私はココロから笑えることができていること、その体験を、その幸せを、その感謝を周りの人に分かち合っていくブレスプレゼンターとして、社会に貢献していきます。

 
>> 講師ホームページはこちら


開催クラス

当講師が開催しているクラスのご案内については、詳しくはこちらをご覧下さい。

>> ブレスプレゼントクラス ご案内
>> ブレスプレゼントクラス<お金の章> ご案内
>> ブレスプレゼンター養成講座 ご案内

講師一覧に戻る